各熱帯魚リース業者のレイアウトを比較!

各業者のレイアウトここでは熱帯魚のレンタル業者ごとのレイアウトを比較していきます。
各々の違いがそれぞれの特徴につながっていくのが垣間見えるかもしれません。

 

アクアガーデン

関東・関西・北海道などの企業や病院といったところに設置しているアクアガーデンですが、全国トップレベルのアクアアーティストが在籍し、レイアウト力は抜群です。
テレビドラマや映画のアクアリウムデザイン・イベント用のレイアウト、また大会での優勝経験など数多くの実績があります。

 

レイアウトの例として、淡水魚の水槽では、水草や流木を的確に配置することで、天然の景色を思わせるデザインを施しています。
また、淡水魚でも海水魚アクアリウムのような華やかな色合いに仕上げたり、独創的なレイアウトも得意としています。

 

アクアプロデュース彩

自然物を使うことで、より熱帯魚の棲んでいる景色に近づけることをモットーとしている、アクアプロデュース彩。
そんなアクアプロデュース彩のレイアウトの一例として、
水草のゆらぎを活かした淡水魚用の水槽や、キャビネットの色合いを周囲に溶け込ませた海水魚用の水槽があります。

 

アクアリンク

国内で最も多い1000件といった設置実績を誇るアクアリンク。
そんなアクアリンクのレイアウトは、水槽にカウンターを設置することで、至近距離で熱帯魚を見ることができるものや、
パーテーションを兼ねながらお店そのものを幻想的な空間とするものがあります。

 

パウパウアクアガーデン

元々は都内を中心に、熱帯魚の輸入及び販売を行っているパウパウアクアガーデン。
病院に設置した海水魚用の水槽から発せられるブルーの光が、リラックス効果を促してくれます。

 

白い壁の中に設置された水槽内に白のサンゴを配置することで、カラフルな熱帯魚との対比を楽しませてくれます。

 

東京サンマリン

オリジナル水槽のレンタル及び販売を行っている東京サンマリン。
周囲のインテリアとのマッチングを考えた独自のデザインに定評があります。
色の違うLEDランプを使用したり、夜間になるとアクアリウムのみが浮かび上がるようなムーディーなレイアウトなどがあります。

 

熱帯魚ショップ-APN-

岐阜県にる熱帯魚ショップ-APN-。
岐阜県をはじめ、名古屋などの愛知県の福祉施設や病院などの医療施設への豊富な設置実績があります。
深海をイメージした幻想的な海水魚水槽のレイアウトや、サンゴ礁のみを使ったレイアウトがあります。

 

ザ熱帯魚

広島県で14年間のキャリアを積んでいる「ザ熱帯魚」。年間で4000本という豊富な設置実績を誇ります。
一番人気はサンゴを大胆に使った珊瑚水槽で、病院や自宅などでくつろげる安らぎの空間を作る手助けをしています。

 

UNDER WATER SPACE

東京を拠点とするUNDER WATER SPACEは、水槽全体を熱帯魚の生態系といった、
ひとつの宇宙感を表現したレイアウトが特徴となっています。
まるで水中で散歩をしているかのような雰囲気のあるデザインには、思わず吸い込まれてしまうかもしれませんね。